RSS | ATOM | SEARCH
びっくりすることが、、、、



     
もうご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
中国から見えられた、囲碁学校の先生が、当店の碁卓上盤
24面買っていかれました。
現在卓上盤コーナーは、すかすかです。すいません。
今、父が大急ぎで作っています。

その先生と話をしたのですが、
日本の碁会所は、年配の方が多い、
しかし、中国は4歳ぐらいのこどもからいると、
囲碁人口は何人ぐらいですか?という質問に

だいたい、中国の囲碁人口は、3000万人だそうです。(笑)
ちなみに、宮崎の人口は、112万5902人です。

九州の人口が、約1561万人ですから
とりあえず、すごいということです。
山口を足しても、、、まあ凄いということです。

今は、向こうのプロの方が強いですが、、、、
がんばれ、日本のプロ がんばれ、井山裕太
勝手に応援しています。

     熊須碁盤店 熊須豊和

author:kumasugoban, category:-, 16:45
comments(3), trackbacks(0), pookmark
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2012/11/10 5:17 PM
初めまして!
中国に住んでいるmichelleと申します。

この夏まで中国の囲碁倶楽部で
子どもたちに混じって2年くらい
囲碁を習っていました。初心者です。

24面も買って行かれるなんてすごいですね!
うちの近所にも囲碁教室が続々と増えていて
囲碁教室同士の競争も激しそうです。

日本も、井山さんも!
ぜひ頑張ってほしいところですね!
私も応援しています。
michelle, 2012/11/16 11:13 AM
michelleさん!二年も習ったら僕の中では上級者ですよ(*´д`*)(笑)

確かに日本も頑張ってほしいですね!
まあ、僕の場合は将棋も囲碁もコンピューターの初級でコテンパンに毎回やられるダメダメぶりです

僕は五目並べが合ってるかもしれません(p_-)
三男の直樹。, 2012/11/19 8:11 AM









Trackback
url: http://kumasugoban.jugem.jp/trackback/384